« GIBSON ES335TD | トップページ | 譜面台拡張板 »

2015/07/26

TCT + MCT-375

以前の記事で紹介した"full spectrum boost"について、正直なところ効果の程がよく判らないので、スイッチで切り替えて比べたら判る筈だと考えました。

昔買ってそのままデットストックとなっているTCT + MCT-375を別箱に入れようと。そうすることで、普通に使っている普通のJBやPBの「ひと味」にもなるのではないかとも欲張りました。

で、これです。

20150726

手持ちの部品で組み立てたために、少々妥協があります。例えば、常時ONだったりとか、でもプリアンプなのでいいだろうとか。とりあえずMCT-375のON/OFFはフットスイッチを付けました。MC-375をOFFると、通常のミッドカットと問題の”full spectrum boost”(のON/OFF)に切り替わります。ミッドカットはMCTのミッドとは別なつまみで調整が出来るようにしました。お~、夢のような箱かも(?!)。

問題の"full spectrum boost"は、スイッチで切り替えると良く判りました。(切り替え時にポップノイズがありますが・・これは自己責任)音量が結構大きくなります。少しミッドが立ちます。若干ながらブーミーで温かい。音楽によっては充実しそうな変化です。一方"full spectrum boost"の配線を行わない・・という選択肢もあるように思いました。

自作箱の方に話を戻せば、手持ちのベースがもれなく、TCT調に変りますので、これはよい物を作った(結線しただけなので作ったという程ではないですが)と満足しています。

|

« GIBSON ES335TD | トップページ | 譜面台拡張板 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TCT + MCT-375:

« GIBSON ES335TD | トップページ | 譜面台拡張板 »